岡山市に住むなら岡山駅周辺地区がオススメ

ちょっと地味な感じが否めない岡山県ですが、移住したい場所としていつも全国トップクラスにランキングされる人気を誇っています。

岡山県が人気な理由は瀬戸内海に面しているために温暖な気候であり、晴れの日が多く全国でももっとも日照時間の多い県としても知られています。

 

それに、岡山県は自然災害が少ない場所としてもかなり有名で、地震を引き起こす活断層がほとんどなく、台風などの被害もほとんど起こったことがありません。

覚えている人もいると思いますが東日本大震災後は地震もなく、原発からも離れていることから被災地から移住する人が多いことで話題になったこともあります。

 

しかし、岡山県は南部の瀬戸内海に面した場所を除くとほとんどが山間部であることも確かで、ある程度都会生活をしたい人にとっては交通の便がいい南部の街ということになるでしょう。

そうなればやはりオススメは岡山市です。岡山市は県庁所在地でもあり、新幹線やJR各線が通っていますのが、郊外になればあまり交通の便がいいとはいえず、自動車が生活の足にならざるをえません。

 

自動車をあまり使わないで生活をするとなればまずはJR岡山駅周辺地区が候補になるでしょう。

JR各線の起点が岡山駅となりますし、商業施設や医療施設も充実していることから生活インフラが整っていることが人気の理由です。

 

もちろん、その分は郊外よりも家賃相場や土地相場は少し高い目になりますが、自動車を使わないでも利便性の高い生活ができます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ