引越しを体験して気づいた点

私は今まで2回引越しをしたことがあります。2回目は家族での引越しとなりましたので、ご参考になるようなことがあれば幸いです。

 

まず引越しが決まったら少しでも早く引越し業者を決めることです。

繁盛期となると希望の日時が埋まっていて予約が出来ない場合があります。

 

私の場合は6月で閑散期だったようで、日取りの希望は叶いました。

そして、必ず何社かで見積りを取ることが引越しで節約をする第一歩だと思います。

 

1社目で出された金額を2社目に定時することで、やはり少しでも値引きやサービスをしてくれるからです。

 

私は何社も電話でやり取りをするのが面倒でしたので、あらかじめ調べた2社に絞って見積もりに来てもらいました。

 

そして、今回一番大変だったのが、荷造りでした。家族の分の荷物もあったのですが、毎日の生活で必要なものもあるので、荷造りを本格的に始めたのが引越し2日前でした。

 

前日までに出来るだろうと過信していたのですが、主人は仕事で不在、近くに住む私の両親に子供を預かって見てもらっていたので、私一人での作業となりました。

 

そして、前日に明らかにダンボールが足らないことに気づいたのです。

どんなに頑張って詰めても全然足りません。100円均一のお店に大きなビニール製の袋を買いに3回走り、どうにか無理やりですが、荷造りが済んだのです。

 

思っていた以上に荷造りには時間が掛かるということ、そして入れてみないとダンボールが足りるかわからないこと、それを踏まえた上でも、生活に必要のないものからどんどん荷造りをしていくことをおすすめします。

 

そして必ず、どこに何を入れたかわかるように品名は記入しておきましょう。これで荷解きがとてもラクに進みます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ