広島市の文教地区の牛田地区で暮らす

自分のライフスタイルのあった生活をしてみたいと思っている人はまずは生活する街選びをしっかりとすることが必要です。

それぞれの街にはそれぞれの特徴がありますから、自分の希望するライフスタイルに合致した街選びを優先することが必要です。

 

広島市は山陰、山陽の中国地方でもっとも大きな都市です。

中国地方の経済の中心地といっていい広島市ですが、南方面には穏やかな瀬戸内海が広がり、市内には太田川が流れていることでもわかるように水都としての一面も持っています。

 

水が豊富な都市ですから、自然に緑が豊かな環境となり、都心部でも緑が多いのは他の都市に負けていません。

しかし、ビルの立ち並ぶ広島市の中心地からほんの少し離れれば、原爆ドームで有名な平和記念公園、広島城など住む人の憩いの場となる場所も少なくありません。

 

その住みやすい場所がたくさんあるといってもいい、広島市の中でも文教地区として特に人気が高いのは牛田地区です。

牛田地区は名門の学校がたくさんあり、落ち着いた閑静な住宅地があることが人気の理由です。

 

それだけではなく、広島高速交通アストラムラインやたくさんの本数が運行されているバスなど利用すれば、広島市の都心部や新幹線も通じているJR広島駅などへも10分程度で行けるという抜群のアクセスを誇っています。

それほど距離はありませんから、徒歩や自転車の利用も可能でしょう。

 

文京地区ですから、治安も安定していますし、シングルでもファミリーでも住みやすい環境にあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ